株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2022.02.02 Press Release

キャスター、総額約13億円の資金調達を実施


リモートアシスタントサービス「CASTER BIZ」をはじめとした人材事業を展開する株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、シリーズDラウンドとして、インキュベイトファンド、グリーンコインベストメント投資事業有限責任組合、AXIOM ASIA Private Capital 、UNICORN2号ファンド投資事業有限責任組合(山口キャピタル株式会社)、第一生命保険株式会社を引受先とした総額約13億円の第三者割当増資を実施いたしました。

調達の背景と目的

当社は、「リモートワークを当たり前にする」というミッションを掲げ、リモートワークを中心とした人材事業を展開しています。リモートアシスタントサービス「CASTER BIZ」シリーズや、スタートアップの事業開発・組織開発を支援するコンサルティング事業など、現在10事業を展開しています。
2021年には、取引社数累計2900社(※)を突破、前期の全社売上は過去最高額を記録しており、コロナ禍においても成長し続けております。
このたびの資金調達により、広告宣伝・新規事業開発・事業拡大に伴う採用等に注力し、既存事業のさらなる拡大と新たな事業領域への進出に取り組んでまいります。

各引受先からのコメント(順不同)

インキュベイトファンド General Partner 本間 真彦 氏
2014年に中川さんに出会い、会社の設立から支援させていただいているキャスター社。当時はリモートワークという言葉すらありませんでした。それから8年。当時は無理でしょうと言われ続けたキャスター社の提案が、今はリモートワークという名前で社会に浸透し働き方のスタンダードになっています。コロナ禍を経て人の働き方は今まで以上に変化します。キャスター社が日本社会に益々必要とされるインフラになることを確信しています。

Mr. Chris Loh, Managing Partner at Axiom Asia Private Capital
Caster is a leading remote assistant platform that has helped businesses access highly skilled remote workers. COVID-19 has transformed the way the world works, and Caster is well positioned to grow further and help more businesses in their labor needs. We have high confidence in Caster’s subscription services and are very excited to work together with the highly capable management team in this journey.

山口キャピタル株式会社 マネージャー 宗里 紀衣 氏
キャスター社は「リモートワークを当たり前にする」というミッションを掲げ、その先駆者としてリモートアシスタントサービスを展開しています。
同社のサービスは、コロナ禍におけるシームレスなビジネスコミュニケーションを実現し、多くの企業が抱える課題を解決していると実感しています。
また、山口県岩国市との連携協定締結のもと市内にオフィスを開設することで、地域の雇用創出にも大いに貢献しています。
今後もリモートワークをテーマとした付加価値のあるサービスを提供することで、日本だけでなく、世界中にインパクトを与える企業に成長することを期待しています。

第一生命保険株式会社 オルタナティブ投資部長 西尾 晃直 氏
弊社は、運用収益の獲得を目指した資産運用としての側面に加え、フルリモートワークを通じて居住地や時間に縛られずに柔軟に働く機会を提供し、働き方の多様性を尊重するキャスターの取り組みに共感し出資させていただきました。スキルや能力があるにもかかわらず、時間・地理的な制約で働くことが困難な人材は多数存在しています。こうした人材と人手不足に直面する企業とをつなぎ合わせる取り組みを通じて社会課題の解決にも貢献するキャスターの今後の更なる成長に期待しております。

キャスター 代表取締役 中川祥太 コメント

調達した資金は、コロナ禍でリモートワーク化を急速に進めている企業の人材リソースニーズに応えるための投資に充てる考えです。
今後も、「CASTER BIZ」を中心としたリモートワークによる人材サービスにおいて常に世界最高品質を目指し、リモートワークを当たり前にするために尽力してまいります。

株式会社キャスターについて

「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、創業時よりフルリモート経営で組織運営。フレックス制度など、柔軟に働ける環境を整えており、当社への採用応募および登録者は月2,000件以上。現在、世界22ヶ国、日本国内47都道府県に住む1000名以上(うち雇用社員 約600名)のリモートワーカーが在籍しています。

誰もがリモートワークという働き方を選べる社会になるよう、リモート中心の総合人材サービスを展開しています。
主力事業である「CASTER BIZ」は、クライアントが必要とする時に必要なだけリソースを提供できるアウトソーシングサービスです。100人に1人の優秀なリモートアシスタントが、人材不足に課題を持つクライアントの日常業務から経理・採用・人事・営業などの専門業務まで幅広く対応し、累計導入社数2900社以上(※)、顧客継続率96.7%と多くのクライアントが長期にわたり利用しています。

※累計クライアント数にはすでに解約したクライアントも含む

お気軽にお問合せ下さい