株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2021.10.01 Press Release

キャスター、「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2021」企業部門(従業員規模別 300名以上1,000名未満の部)4位に入賞


フルリモート経営の株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、2021年9月30日に開催された日本最大規模の女性活躍アワード「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2021」において、企業部門 従業員規模別 300名以上1,000名未満の部で第4位に入賞いたしました。

Forbes JAPAN WOMEN AWARDとは

女性リーダー、プロフェッショナルを続々と輩出している企業と、自ら道を切り拓き自分らしく働く女性を讃えるアワードとして、2016年に発足されました。

国内外の数々のリーダーを取り上げる「Forbes JAPAN」のグローバルな視点に加え、国内企業の人事担当者やD&I推進担当役員、社員等にサーベイを実施し、アドバイザー審査を経て、受賞企業・受賞者を決定しています。

2021年は、企業のジェンダー平等への取り組み、女性に対するエンパワーメント、男性の意識と理解等について調査が実施されました。

受賞理由

サーベイの結果、「女性活躍に関する基礎数値」が全体的に高く、この度の受賞となりました。

当社は創業時から、ほぼ全ての職種においてフルリモートで働ける組織づくりをしてまいりました。通勤の必要がなく、場所にとらわれずにリモートワークできるため、これまではライフイベントに合わせて働き方を見直すことが多かった女性も継続的に活躍しやすい環境です。結果的に、組織における重要ポジションの女性割合も高くなっています。
今後も、女性のみならず全てのメンバーが働きやすい職場環境の構築に努めてまいります。

キャスターが提供するサービスについて 

当社は、オンラインアシスタント「CASTER BIZ」をはじめとした総合人材サービスを提供しています。
主力事業である「CASTER BIZ」は、クライアントが必要とする時に必要なだけリソースを提供できるアウトソーシングサービスです。
100人に1人の優秀なオンラインアシスタントが、人材不足に課題を持つクライアントの日常業務から経理・採用・人事・営業などの専門業務まで幅広く対応します。

CASTER BIZブランドサイト
https://all.cast-er.com/

■受賞歴

株式会社キャスター 受賞歴

2016年「テレワーク先駆者」に選出

2017年「テレワーク先駆者百選」に選出

     「テレワーク推進賞」受賞

       Forbes JAPAN WOMEN AWARD「働き方改革賞」特別賞を受賞

2019年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」 特別奨励賞受賞

2020年「Mizuho Innovation Award」(2Q期)受賞

    「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」受賞

2021年「日本の経理をもっと自由にアワード2021 リモートワーク部門」受賞

株式会社キャスター 代表取締役 中川祥太 受賞歴

2020年「EOY 2020 Japan 九州地区大会」ファイナリスト

2021年「Japan Venture Awards2021中小機構理事長賞」受賞

お気軽にお問合せ下さい