株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2021.08.25 Press Release

My Assistant、リニューアルから1周年で売上が16倍に。ルーティンタスクを中心に法人利用が拡大


株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)が運営する、頼れるアシスタントが4万円であなたをサポート「My Assistant」は、2020年9月に月4万4千円から利用できる定額サービスとしてリニューアルし、1周年を迎えました。感謝の気持ちを込めて、これまでの成長を特設サイトに公開いたしました。

My Assistant1周年記念ページ

https://myas.notion.site/My-Assistant1-8b5b7dc015e142779fef370ef13d7327

■リニューアル後の売上が16倍に

当社は、1件500円から利用できる個人向けオンラインアシスタントサービスとして、2019年1月に「My Assistant」の提供を開始しました。
2020年9月には、個人事業主に限らず全てのビジネスマンが利用しやすい月額定額制サービスとしてリニューアルしました。

リニューアルにあたり、ユーザビリティの向上と依頼時の負担軽減を目指しました。
また、フォローアップミーティングを導入し、ニーズのヒアリングや効果的な業務の切り出し方について提案する機会を取り入れることで、継続利用率が高まり、売上は1年で16倍となりました。

■累計対応数は3000件以上、約70%がルーティンタスク利用

リニューアル時に、日々発生する細かなルーティン業務を簡単に切り出せる仕組み化を行いました。それにより、ルーティンタスクを継続的にご依頼いただけるようになりました。

ルーティンタスク依頼数ランキング
第1位  経理関連業務
第2位  EC関連業務
第3位  サイト更新
第4位  調査/リサーチ
    書類作成/事務
第6位 文字起こし/記事作成
    スケジュール管理
第8位 動画編集


最も多いタスクは「経理関連」で、全体の40%以上を占めています。
領収書写真を送付いただき、クラウド会計ソフトやエクセル等へのデータ投入代行、給与や経費などの月末計算代行などをご依頼いただいています。


また最近では、「ブログ・SNSのネタ探し」などマーケティングアシスタント系の依頼も急増しています。
SNS担当者の多くは他の業務と兼務しており、多忙な中、日々のネタ探しに手が回らず、継続的な運用にお悩みを抱えています。当初は、「ネタ探し」をアウトソースするという発想がないクライアントがほとんどですが、ルーティン業務として依頼することで効果的なSNS運用に繋げています。


オンライン上のアシスタントだからこそ気軽に依頼できる「My Assistant」活用例は以下の「依頼タスク事例集」をご覧ください。

https://www.notion.so/3e445082a38a49d1914923e8054fd2d8

■法人利用が70%

特に1〜5名規模の以下のような法人にご利用いただいています。

・アシスタントを1人採用するほどではないがちょっとした作業を手伝って欲しい
・コロナ禍のためDX化を推進し、アシスタント業務もオンライン発注へ移行したい

My Assistantご利用者様からのメッセージなどが掲載されている1周年記念サイトは以下よりご覧ください。
https://myas.notion.site/My-Assistant1-8b5b7dc015e142779fef370ef13d7327


「My Assistant」は、これからも幅広い業務をカンタンにお任せいただけるサービスとなるよう、サービス改善に努めてまいります。

■「My Assistant」とは

月4万円(税込44,000円)で20時間ご利用いただける業務発注サービスです。
自社採用や一般的なクラウドソーシングとは異なり、依頼から納品までを最短で結ぶサービスです。
面倒な候補者選定や発注相場確認などは不要。当社が採用した優秀な人材が迅速に対応します。

●My Assistant HP

https://myas.jp/

●My Assistant 紹介動画 

My Assistant Twitter
https://twitter.com/myasjp

お気軽にお問合せ下さい