株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2021.06.23 Press Release

CASTER BIZ accounting、「日本の経理をもっと自由にアワード2021」を受賞


フルリモート経営の株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、経理専門オンラインアシスタントサービス 「CASTER BIZ accounting」が「日本の経理をもっと自由にアワード2021 リモートワーク部門」(主催:株式会社ROBOT PAYMENT)を受賞したことをお知らせします。


■「日本の経理をもっと自由にアワード 2021」とは

経理の新しい働き方、業務改革、先進的な取り組み、そこから生まれる価値を、社会に広く伝えるべく、経理の働き方改革を進めるモデルとしてふさわしい組織/団体/個人を表彰するアワードです。
6月22日に「日本の経理をもっと自由に」サミットが開催され、表彰式が行われました。

「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトサイト

https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/

■受賞理由

当社が運営する経理専門オンラインアシスタントサービス 「CASTER BIZ accounting」が山口県に経理業務のアウトソース拠点を設置したこと、多くの企業のクラウド会計導入支援を行い、経理のリモートワーク化を推進したことが評価され、リモートワーク比率を高める取り組みを実践した企業/団体に贈られる「リモートワーク部門」で表彰されました。

<CASTER BIZ accounting取組内容>

●山口県に経理のオフライン拠点を開設

2021年4月1日に、山口県岩国市に経理業務のための拠点を開設しました。
これにより、領収書や請求書などの紙書類を扱う経理業務を「CASTER BIZ accounting」にアウトソーシングしていただける体制ができました。

経理のオフライン拠点開設に関するプレスリリース:https://caster.co.jp/4897

●クラウド会計システム導入を支援

クラウド会計システムの導入に関して、セミナー登壇や資料の無料配布、無料相談を通じてノウハウを提供しています。また導入時の初期設定やツール移行にかかる業務を代行し、経理担当者の業務負荷を解消しています。

またコンサルティングによる業務棚卸しや、あらゆる日々の経理業務の代行により、経理部門のリモートワーク化推進と体制改善を支援しています。

▼『クラウド会計』導入のボトルネックと解決方法に関する資料
https://accounting.cast-er.com/dl/index.html

■「CASTER BIZ accounting」とは
https://accounting.cast-er.com

「CASTER BIZ accounting」は、「すぐに経理部門を立ち上げたい」「短期で経理を引き継ぎたい」とお考えの企業向けの経理専門のオンラインアシスタントサービスです。これまで累計100社以上のクライアントが導入され、人件費削減や、経理業務のリモートワーク化、さらには事業拡大につなげています。

お気軽にお問合せ下さい