株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2020.07.09 Press Release

HR業界の常識「求人メディア依存型採用」に、ゲームチェンジを。 累計200社以上の採用支援実績を持つキャスターと、企業ブランディングの専門家集団GOが提携 『THE VISIONARY TEAMS(ザ・ビジョナリー・チームズ)』を提供開始 〜企業ビジョンを軸にした採用力強化や、強い組織づくりを一気通貫でサポート〜


 株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役:中川祥太、以下キャスター) は、The Breakthrough Company GO(東京都港区、代表取締役、三浦崇宏・福本龍馬、以下GO) と提携し、企業ビジョンを軸にした採用力強化や、強い組織づくりを一気通貫でサポートする新サービス『THE VISIONARY TEAMS(ザ・ビジョナリー・チームズ) 』の提供を、本日より開始いたします。

 キャスターはこれまで累計200社を超える企業に対し、自社が提供する「CASTER BIZ recruiting」を通じて、人材要件をもとに戦略を立てた採用支援をハンズオンで行ってきました。その中で、求める人材の獲得や、入職者の定着のためには、企業ビジョン(企業の目指す未来像や思想)を求職者や従業員に向けて言語化・ビジュアル化すること、そしてそのビジョンを体現する制度設計こそが、本質的な解決策だと考えるようになりました。

 そこで『THE VISIONARY TEAMS』では、企業ビジョンを起点としたブランディングの専門家集団であるGOが、企業ビジョンや求める人物像を、求職者や従業員に向けて言語化・ビジュアル化。また、採用/組織領域の支援実績を数多く持つキャスターが、企業ビジョンを体現する人事制度や福利厚生の規定などの組織コンサルティングを実施します。

 キャスターとGOは本サービスのローンチを通して、「その企業で働く理由」をつくり、企業の採用力強化、及び入職者の定着をサポートします。そして求める人材が自然と集まる「強い組織づくり」の支援を行うことで、企業が抱える人事/組織領域の経営課題を解決し、企業の更なる事業成長にコミットしてまいります。


『THE VISIONARY TEAMS』が必要とされる背景について

背景1: 求職者や従業員に向けた企業ビジョンの言語化・ビジュアル化は、ますます重要な時代へ

 事業の多様化や細分化が著しいスタートアップでは、 企業の目指すビジョンを求職者や従業員に正確に伝えられていないという課題が多数見られます。

 一方、大企業においては、事業のコモディティ化が進んでいることから、「その企業を選ぶ理由」を提供できていないケースが散見されます。その結果、規模を問わず多くの企業が、採用時のミスマッチや従業員のモチベーション低下を招いてしまっています。

 そのような人事課題を解決し、強い組織をつくっていくためには、企業のビジョン(企業の目指す未来像や思想)を社内外に的確に言語化・ビジュアル化することが重要になってきています。


背景2: 企業ビジョンを体現する人事制度や福利厚生の構築、カルチャー形成が、組織を強くする

 求める人材の獲得や、入職者の定着を目指すためには、企業ビジョンを言語化・ビジュアル化すると同時に、そのビジョンを体現する制度を設計することが重要です。
 多くの求職者の企業選定基準が、報酬にとどまらず、共感も重要になってきている中で、企業が掲げるビジョンを示すだけでなく、人事制度や福利厚生にまで企業のビジョンを反映させることが、求める人材とのマッチング率向上や早期離職率の低下を図る上で鍵となってきます。
 『THE VISIONARY TEAMS』ではそのような組織領域のコンサルティングを行い、企業独自の人事制度や福利厚生を設計することで、強い組織づくりをサポートします。


『THE VISIONARY TEAMS』提供ソリューション概要

■採用ブランディング領域
①採用マスターコピー開発

企業ビジョンをもとに、様々な採用プラットフォームに展開できるキーコピーと、補足するボディコピーを開発。
②採用ステートメント開発
企業ビジョンをもとに策定した採用方針を、社内や、メディア等の社外に伝えるための熱量のある文章を開発。
③社長メッセージ監修
社長メッセージが既にある場合は、①②の要素を含む形でアップデート。ない場合は新たに制作。
④採用コンテンツ監修
既にお持ちの採用コンテンツ(例:会社案内、採用パンフレット、採用ムービー等)に対し、企業のビジョンをふまえたアップデート案をご提案。
⑤PR企画開発
①②を社会に対し発信していくためのPR企画や、下記「組織コンサルティング領域」の支援内で生まれた人事制
度や福利厚生を発信していくためのPR企画をご提案。


*④⑤に関し、制作関連やメディアタイアップが発生した際は、別途お見積もりをもとにご相談。


■組織コンサルティング領域
①福利厚生整備
企業ビジョンに合わせた福利厚生の導入設計、運用をサポート。
②社内規定整備
社員の働き方をビジョンに合わせて変えられるような、社内規定の整備を実施。
③人事制度整備
ビジョンを評価に反映させるための評価制度や人事施策の立案、運用サポート。
④カルチャー形成
社内カルチャーを強固にしていくためのコミュニケーション施策等の立案、運用サポート。
⑤人材配置
場合によっては、組織変更、人材配置や運用のサポートも実施。
⑥エンゲージメント
定期的な組織エンゲージメントの測定と改善のサポート、ツール導入のサポートなど。


■納品期間・提供金額に関して
 本サービスでは、年間1,800万円〜の予算で上記内容をご提供します。また納品までの期間に関しては、採用ブランディング領域は最短3ヶ月〜、組織コンサルティング領域は1年間を想定しております。
*具体的なご提供内容や金額に関しては、ご相談の上調整可能です。

■サービスへの問い合わせに関して
 以下のフォームよりご連絡ください。
https://forms.gle/fteDpu5eVUGZadHJ6


キャスターについて

「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、創業時よりフルリモートワークで組織を運営し、現在700 名以上􏰄リモートワーカーが在籍しています。ISMS、プライバシーマーク取得済み。2019年テレワーク推進企業等 厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)において特別奨励賞を受賞。


【株式会社キャスター取締役COO 石倉 秀明(いしくら ひであき) 】

2005年、株式会社リクルートHRマーケティング入社。 2009年には株式会社リブセンスに転職し、求人サイト「ジョブセンス」の事業責任者に。 その後、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)を経て、現在はかんたん募集サービス「bosyu」を運営するbosyu社の代表取締役と、「リモートワークを当たり前にする」をミッションに、オンラインアシスタントサービスなどを提供するキャスター社の取締役COOを兼任。


<石倉秀明のコメント>
 bosyuとキャスターの活動を通じてわかったことは「人が集まる会社」が作れている会社は圧倒的に強いということです。SNSが普及し、誰でも簡単にさまざまな会社の情報が集められ、中の人と繋がることも容易になりました。そのように会社と個人の繋がり方、出会い方が変わっているからこそ、 「自分の会社は働く人にとって何が価値なのか?」を定義し、それに合わせて会社を変えていき、その姿が社会に発信されている企業に人が集まっています。
 ダイレクトリクルーティング、採用広報、リファラル… そういった手法を磨き続けることも大事ですが、優秀な人が集まる会社作りこそ、最強の採用活動です。チャレンジをしたい、変わりたいという思いを持った数々の企業の変革をリードされているGOさんとタッグを組んで、 「人が集まる会社」を増やしていける取り組みにワクワクしています。


The Breakthrough Company GOについて

電通・博報堂より独立した三浦崇宏と福本龍馬によって設立。通常の広告・PR会社の領域を超えて、“事業クリエイティブ”を標榜。クリエイティビティを核に大企業の新規事業立ち上げから事業成長のサポートまで手がける。また、PR発想とクリエイティブを掛け合わせた、ニュースになるプロモーションを得意とする。
URL:https://goinc.co.jp/


【The Breakthrough Company GO 代表取締役 兼 PR/Creative Director
 三浦 崇宏(みうら たかひろ) 】

博報堂・TBWA\HAKUHODOを経て2017年独立、社会の変化と挑戦にコミットすることをテーマにThe Breakthrough Company GOを設立。
日本PR大賞・CampaignASIA Young Achiever of the Year・ADfest・フジサンケイグループ広告大賞・グッドデザイン賞・カンヌライオンズクリエイティビティフェスティバル・ACC賞クリエイティブ・イノベーション部門グランプリなど受賞。
 『表現を作るのではなく、現象を創るのが仕事』が信条。
 著書に『言語化力(言葉にできれば人生は変わる)』(ソフトバンク出版) 、『人脈なんてクソだ。(変化の時代の生存戦略)』(ダイヤモンド社)がある。


<三浦崇宏のコメント>
 GOはこれまで、日本を代表するような大企業から、設立して間もないスタートアップまで、様々な企業のブランディングを手がけてきました。ブランディングとは、カッコいいロゴで着飾ることでもなければ、耳障りのいいキャッチコピーを呪文のように唱えることでもありません。その企業の目指す理想の世界を、社内外で共有する行為です。
 ブランディングができている時、いちばん影響を受けるのは組織です。ブランディングによって、どんよりとした企業が、意思決定のスピードが上がり、理想的な人材が集まり、社内の空気が活性化し、成長企業に生まれ変わる。そんなドラマのようなことを何回か体験することができました。
 キャスター社は、リモートワークやSNSを通じた採用など、進化し続ける現代の働き方に精通しています。彼らと協業することで、より精度の高い組織・採用の支援ができると確信しています。
 そして、マーケティングから人事・組織へとブランディングの力を役立てるこの事業そのものが、クリエイティビティの可能性を拡張するというGOのミッションを体現する活動でもあるのです。


オンラインイベント『THE VISIONARY TALKS』に関して

 本サービスのローンチにあたり、オンラインイベント「THE VISIONARY TALKS Vol.1-今こそ語っておきたい、企業ビジョンと組織づくりの話」を7月20日(月)19:00から開催いたします。
 本オンラインイベントでは、「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、700名以上のリモートワーカーが活躍するキャスター。そして電通・博報堂・マッキンゼー・リンク&モチベーションなどの大手企業で活躍していたトップクラスのメンバーが集まるGOの活動を分析しつつ、強い組織づくりの本質を紐解きます。奮ってご参加ください。


■「THE VISIONARY TALKS Vol.01」開催概要
日時    :7月20日(月)19:00-20:30
会場    :Zoomウェビナー開催
登壇者   :株式会社キャスター 取締役COO 石倉秀明
       The Breakthrough Company GO 代表取締役 兼 PR/Creative Director 三浦 崇宏
       The Breakthrough Company GO Business Producer/Engagement Manager 勝田彩子
モデレーター:株式会社キャスター CASTER BIZ recruiting事業部部長 森数美保
トークテーマ:今こそ語っておきたい、企業ビジョンと組織づくりの話
参加費   :無料
定員    :500名(※先着順)
参加方法  :申し込みいただいた方にオンラインセミナーのURLをお送りします。
申し込み  :https://bit.ly/3fbR71V


【サービスに対する企業からのお問い合わせ先】
株式会社キャスター 担当:森数 MAIL:teams@cast-er.com


【報道関係各位からのお問い合わせ先】
キャスター×GO PR事務局(株式会社プラチナム内)担当:森本・西岡・水原
TEL:03-5572-6071 MAIL:caster-go-pr@vectorinc.co.jp

お気軽にお問合せ下さい