株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2020.02.19 Press Release

リモートワークを即日導入可能! 「Caster Entry」1周年記念として、 無料キャンペーンを実施


リモートワークの普及を目指す株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、2020年2月25日〜4月30日までの期間中、クラウド型デスクトップ仮想化サービス「Caster Entry(キャスターエントリー)」を無料で提供いたします。

■「Caster Entry」1周年記念無料キャンペーン実施   

「Caster Entry」は、社内のパソコンに入っていたアプリケーション・社内データ・セキュリティソフト・OSを含むデスクトップ環境をクラウド上で一括管理することで、企業のコンプライアンス強化やセキュリティ対策をサポートします。

パソコンやスマートフォンなど端末の種類を問わず、いままで使用していたデスクトップと同じ環境にアクセスできるため、リモートワークなど柔軟な働き方の実現が可能です。


昨年2月25日に発売開始し、おかげさまで1周年を迎えます。
1周年を記念し、期間限定で100台無料提供キャンペーンを実施いたします。
BCP(Business Continuity Plan)対策や今年開催されるオリンピック・パラリンピック対応のため、リモートワーク導入をご検討中の企業様、この機会にぜひお試しください。

 

■無料キャンペーン概要

  • ● 無料時間  :月160時間分
  • ● 申込期間  :2020年2月19日〜4月20日
  • ● 無料提供期間:2020年2月25日〜4月30日
  • ● 提供台数  :先着100台まで
  • ● 対象    :リモートワークの導入をご検討中の企業様
  • ● 申込方法  :下記お問合せフォームの「その他」欄に『無料キャンペーン希望』とご記入ください。
             https://caster-entry.com/contact/#/

 

■「Caster Entry」について

https://caster-entry.com

新たにPC端末を購入する必要なく、どこにいても労働環境の構築が可能です。
クラウド上での作業となるため、安全な環境での作業をいつでもどこでも実施することが可能です。
災害や感染症拡大時などの緊急事態に遭遇した場合においても、リモートワークを導入されていなかった企業様がすぐにリモートワークを開始できます。 

 

●サービスの特徴

 

●ご利用料金

 

リモートワーク導入をご検討中の企業様へ

現在、リモートワークの導入についてさまざまなお問い合わせを頂戴しております。

しかしながら、オフィスワークを前提として組織を構築してきた企業様がリモートワークを導入する際には問題が発生することが多く、ご相談をいただくことがございます。

当社は2014年に創業して以来、全社でリモートワークを実施し、現在700名以上のリモートワーカーが活躍する組織となりました。その中で蓄積してきたノウハウの一部をまとめたホワイトペーパーを公開していますのでご参考にしていただければ幸いです。

 

▼リモートワーク導入に関するホワイトペーパー 

https://bit.ly/2ORWI2i

 

 

お気軽にお問合せ下さい