株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2019.06.21 Press Release

リモートワークを身近にする拠点「キャスタースクエア宮崎」立地調印式を実施


700名以上がリモートワークを行う株式会社キャスター(本社:東京都渋谷区、代表取締役 中川祥太)は、2019年3月1日に宮崎県内での採用強化とリモートワークの認知度向上を図ることを目的として宮崎県宮崎市に新拠点「キャスタースクエア宮崎」を設立し、本日、宮崎市役所で立地調印式を行いました。

 

写真は左から、株式会社キャスター 代表取締役 中川 祥太、​宮崎市長 戸敷 正様

 

◼︎「キャスタースクエア」とは

当社は、これまでの採用活動などの経験からリモートワークの普及を阻んでいる要因として、「顔が見えないことによる不安」「オンラインで完結する非現実感」などが挙げられると考えています。
リモートワークに馴染みがない人にとっては、Webサイトなどを通じて得た情報だけでは、リモートワークという働き方を実感しづらく、不安を感じることもあります。
そこで当社は、リモートワークを身近に感じてもらえる場所として「キャスタースクエア」を設けました。
地元で働きたい人やUJIターンしたい人が、住みたい場所で働けるリモートワークを認知したり、リモートワーカーとして働いているメンバーと顔を合わせ、働き方や会社に対する安心感を得ていただくことを目的に、当社は今後も全国に「キャスタースクエア」を展開する予定です。

 

◼︎宮崎市に拠点を設立した背景

当社は、2017年11月、宮崎県西都市にIT企業として初めて拠点を開設しました。
現在は、宮崎県在住のメンバーは47名となり、東京に続き全国で2番目にメンバーの多い県となりました。定着率も90.2%(2018年実績)と高く、拠点開設による採用成功事例となっています。
人口40万人以上と人材が豊富な宮崎市は、自治体からのサポートも充実しており、県庁所在地に拠点を設置することでさらに宮崎県内でキャスターの認知度を向上させることができると考えております。キャスターの認知度を上げることで、宮崎県内でのさらなる採用強化とリモートワークの普及を図るためにこのたび、拠点を開設しました。

 

◼︎キャスタースクエア宮崎概要

住所    :宮崎県宮崎市橘通東4-1-4河北ビル2階 リージャス宮崎内
業務開始日 :2019年3月1日
提供サービス:秘書・経理など各種BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業

 

◼︎今後の展開

当社は、オンラインアシスタントサービス 「CASTER BIZ」をはじめとしたクライアント企業の生産性向上をサポートする事業を展開しております。また、リモートワークを前提とした働き方により、メンバーにとっても生産性が高く、効率的に働ける仕組みづくりを行っています。
このたびの拠点開設により、宮崎県内でも首都圏基準の賃金で生産性高く働ける仕組みを提供し、2019年8月までに25人、2021年8月までに70人の採用を目標として採用を強化してまいります。

 

◼︎「キャスタースクエア」所在地

キャスタースクエア東京(本社):

 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-18 WeWork Iceberg内

キャスタースクエア西都:

 〒881-0104 宮崎県西都市鹿野田11365-1 神楽酒造内 アグリ館2階

キャスタースクエア宮崎:

 〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4-1-4河北ビル2階 リージャス宮崎内

キャスタースクエア札幌:

 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西3丁目3 ばらと北一条ビル9階 BIZ SHARE 札幌内

お気軽にお問合せ下さい

お名前 本文
フリガナ
メールアドレス 送信内容を確認したらチェックを入れてください。
お問合せ理由

お気軽にお問合せ下さい

お名前
フリガナ
メールアドレス
お問合せ理由
本文
送信内容を確認したらチェックを入れてください。