株式会社キャスター

NEWS&INFORMATION

2019.01.21 Press Release

キャスター、500円からスマホで簡単にお仕事依頼できる アシスタントサービス「My Assistant」提供開始 〜個人のリモートアシスタント利用を促進〜


リモートアシスタントサービス「CASTER BIZ(キャスタービズ)」を展開する株式会社キャスター(本社:東京都渋谷区、代表取締役 中川祥太)は、2019年1月21日より日常業務をチャットで簡単に依頼できるアシスタントサービス「My Assistant」を提供開始いたしました。


■My Assistantについて
https://myas.jp/

「My Assistant」は、優秀なリモートアシスタントに会食手配やリサーチなどの日常業務を500円からという格安価格で依頼できるサービスです。やりとりはチャットで完結でき、当社のリモートアシスタントが忙しいビジネスマンの日常業務をサポートします。 また、「会食のお店探し」のメニューは、クラウドRPAが導入されており、依頼が入るとRPAロボットが実行され、実行結果が通知される仕組みとなっております。

「会食手配」「会議室リサーチ」などは500円で気軽に依頼することができます。また、掃除やバイク便など、場所を指定したタスクも依頼できます(現在東京23区内のみ)。 依頼できるタスクのメニューはユーザーのニーズに応じて順次追加予定です。


■My Assistantの使い方

パソコンまたはスマートフォンから 「My Assistant (myas.jp)」にアクセスします。 「新しいタスクの依頼」に並んでいるメニューから依頼したいタスクを選び、チャットで質問事項に答えます。質問事項に答えた後はタスク完了を待つだけです。追加で依頼したいことが出てきた時は、チャットから自由に依頼することができます。


■サービス提供開始の背景

当社は、秘書、人事、経理、Web 運用など日々のさまざまな業務をリモートアシスタントに依頼できる「CASTER BIZ」を運営しています。当サービスは、月30時間から導入いただけます。一人のスタッフを雇用する場合に比べ、採用・雇用コストを抑えられ、また、 一人のスキルに限定されることなく、多種多様な業務を依頼できることから、これまで累計750社以上の企業様にご利用いただいております。 しかし、多くのビジネスマンが日常業務を減らし、創造的な作業に取り組める環境を作るためには、より安価に、単発で依頼できるサービスが必要ではないか。その想いから「My Assistant」は生まれました。「My Assistant」は、これまで価格面の理由から「CASTER BIZ」に依頼できなかった方が、気軽にリモートアシスタントを活用できる環境を整えることで、日常業務からの解放、本来やるべき業務や創造的な仕事への集中、残業の削減を実現します。

お気軽にお問合せ下さい